読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Neverlandは何処に行ったのかな?

NEWS のNeverland LIVEツアーも進んで、まだまだと思っていたドームが見えて来て、ほんと楽しみにしていて。

ちょっと気になってる事があって。参戦していないので、何とも言えないのですが、今回のLIVE、メンバーの新しい挑戦が際立って、ツアーの看板となってるNeverlandや7つのelementなどのLIVEツアーのコンセプトが、全体を通した一貫性が、レポを見ている限りあまり見えてこなくて。どうなってるのかな〜って。ツアー発表から時間もなかったってこともあるかもですが。。

Neverlandツアーは前回のQuartettoツアーとは違って波乱のスタートだった。
24hTV後にメンバー間のトラブルがおそらくあった。それでも少プレでシゲが言っていたように、”お互い信頼しあって”だった。わだかまりは残っていて、まだ完全ではなかったけど、新しい事に挑戦して行こう、自分達で作って行こうを合い言葉に、見切り発車だったけど、NEWSはツアー開始に踏み切ったんだと思うのです。

メンバーとファンの間には時間のずれがあった。表面は何もない振りをしてたけど、少しずつ感じ取られて、ツアー開始頃にいよいよ混乱はファンの間に時間差で表れて来ていた。
噂が流れたり、あれだけ頑なだった人が必死だったり、テゴマスの10周年LIVEがなかったり、おかしな事ばかりだった。ファンの間で不安は不安を呼び、アルバムNeverlandの発表では歯止めが効かず、好きだからこそメンバーを責めるもの罵るものも横行して、分かってはいても同じファンとして醜態を晒すとはこの事だと思った。メンバー自身で蒔いた種だったけど。。確かにすれ違いもあっただろう。。でも今は。。今のメンバーがこの様子を見たらどう思うだろうって、メンバーとファンの気持ちの行き違いがとても悲しかった。

先日の手越君の回のring。動けないなら今じゃないよってしか言えなくて。。それに、ファンに悪いようにはしないと思ってるよ。 。って。。何も迷わずに書いて、読み返して、信頼に見えて釘を刺すようにも取れると思った。両方ととらえて貰って、それでもいいって思った。
ツアーが終わっても、立ち止まらず次を打ち出したかったんだろうって。でも、ファンの気持ちを置いていきそうだったのかなって。ファンは大荒れで。つまり引き留められたんだと思う。
SNSを見てるメンバーもいるから。。名古屋公演。メンバーも不安だったと思うんです。ファンは今までの積み重ねが爆発してしまって。。手越君は責任感で1人で抱え込んでたろうし。
これは私の想像です。増田さんは、おそらくSNSには触れず、手越君の書いたringを読んで、手越君の抱え込んでる様子を見て、純粋に”俺が言ってやらないと”って思ったんじゃないのかなって。だから、さすが増田先輩って思った。

増田さんがメンバーの為に、NEWSの為に動いた。。
増田さんは、今までの様子を見ていると、反抗期がなく来られていて、自己認識や社会的責任が希薄で、周囲に評価されたい、依存したいが強かったんだと思います。だからやれば出来るが、なかなか進まず、そこが今回のトラブルの元々の発端だった。
増田さんは、アルバムNeverlandで変わった事をみせていた。でも私は実際LIVEで増田さんを見ていないので、結論は保留になってた。増田さんは、蒔いた種を自分で取り返したんだと思ってる。ほんと凄い。併せて増田さんの憂いも払拭されたんじゃないかなって。ずっと悩んでいた、NEWSの中の立ち位置も、今回の事で解決したようだし。明確に増田さんにしかできない事だったから。。増田さん。

TLで、”いま手越と手越ファンにはとても必要な言葉だったんじゃないか”の一節を見て、書かれた方の意図以上に、その通りだなって思った。

ringの件は落ち着いたけど、まだ小山さんと増田さんの件やテゴマスLIVEの件は片がついていなくて。。増田さんのプライドが小山さんと対等になれば自然と治まるんじゃないかって。アンチは小山さんを悪く言うけど、そもそも自立出来ていなかった増田さん側に問題があったから。増田さんが変われば小山さんは必ず認めて立ててくる。
テゴマスLIVEも、音楽だから。与えられたものをアイドルのイメージで歌うだけでは、手越君と方向性の違いでテゴマスができない。NEWSの足場が出来上がって、増田さん自身が何者か知ることが、オトナのテゴマスのはじめの一歩になると思っています。だから、楽しみにしています。

手越君はいつも前へ駒を進めてきた。今までとちっとも変わってない。次を考える。NEWSにとってもファンにとても大切な事で、自分を変える必要はないと思う。。ただ、ファンの気持ちも一緒に動いていたから、わだかまりを残したままでは、先に進めなかった。動けないなら今じゃない。増田さんはマイペースでも追いついて来てた。何も知らされていないファンだって同じだった。受け止める側の気持ちの足並みも大事なんだって思った。

手越君。。
凹んでるかなって。
ホッとしてるだろうけど。。
もし手越君に夢で逢えたら、長〜い説明を気が済むまでずっと聞いてあげたい。そしてNEWSいいグループだねって、相槌に100回でも200回でも言ってあげたいかな。

Neverland LIVEツアー。
コンセプトのNeverlandより、ツアー自体がNEWSのサクセスストーリーなのかなって。NEWSはLIVEの度にリアルタイムで変化して行く。音楽だけでなく、メンバーやファンの在り方まで。。
どうやら、今はUR not alone ツアー なんじゃないのかなって。。
東京ドームを、楽しみに待ってます。

ここしばらくQuartetto LIVE DVDに浸ってて。名古屋公演の後、Neverland CDのソロ曲を聴いて。。
やっぱりどれもみんな個性があっていいなって思った。
口ずさむのはForevermine♪。こんな風に歌ってるのかな〜思いながら。達郎さんの歌詞も好き。増田さんが伝わる楽曲で。
シゲのあやめは言葉と音の世界観が好き。難はキーが低くて口ずさめないけど。。
小山さんのにゃん太も、衣装や演出でなく歌だけで勝負してる曲で、かっこいいと思ってる。LIVEが楽しみで。
手越君は、、やっぱり私は何をおいても手越君が好きなのです。音の無機質の世界なのに人を感じる。歌が意思を持って楽曲を動かしている。優しくて厳しくて温かい。だから手越君が好きなんだ。

手越君は楽曲を、言葉一つ一つを使って気持ちで表現をすることは苦手だと思うのです。直感でなく目に見えたものだけで気持ちのやり取りをする。みんなの当たり前であって、でも手越君には難しいことで。人の気持ちに寄り添えるなら、必ず言葉にも寄り添える。シゲに小説借りて、売れ筋だけでなく物語の主人公になってみて欲しいし。小山さんの目線に立って相手がどこの言葉に気持ちが動くか見てもいいし。増田さんは自分の気持ちに正直で曲げられない人です。動かず安定しているから、見つけて寄り添いやすいのです。手越君のように行動で表現してる人を掴むのは逆にとても難しい。捉え方の角度を変える。挑戦して欲しいです。ビジネスに手を出したいなら尚更かなって。。


手越君へ。
私。謝らないと。。
釘をさした事。あんな言い方って思ってて。ごめんね。







































NEWSへ愛を込めて。

増田さん。
好きだよ。

散々強硬な姿勢を取ってきて、そんなに変われるのかって思われるかもしれないけど。以前のblogでも言ってるように増田さんが変われば気付くし、そうなれば強硬姿勢は不要で。
そもそも嫌いってことはなくて。増田さんの何となくでぬるい甘えが原因で、手越君が傷つくのを感じるのがとにかく辛くて、認識拒否状態だった。違うグループなら放っておく所だけど、NEWSでやって行くなら気付いて欲しくて、曖昧な所にかなり触れて来た結果が、一般的にはdisりにも取れるコメントだった。もちろん、中途半端では意味がないので、最終的に”一緒にはやって行けない”の選択肢もありでいたし。
酷いって思われるかもしれないけど。でも誰だって傷付くと避けたり守りに入ったりするでしょ。言葉や行為ではなく、行動を起こしてる気持ちを感じとっているので、増田さん本人が変わらない限り、マスキングしたり原因にあえて触れて気付いてもらわないと、ずっと自分が傷付いた状態でいる事になるから、なのです。
私面倒くさいのです。

アルバムNeverland。小出しの露出では不十分で、確認したくて待っていた所も多分にあって。Forevermine♪は増田さんの気持ちがストレートに来たので、やっと安心して受け入れる事が出来ました。手越君サイドからも増田さんへのガードを感じなかったし。まだ、LIVE♪を見ていないので、完全ではないけど、今月のレタスクラブでも、手越君が増田さんを強く援護してたから、ほぼ大丈夫かなと思っています。

増田さん。私のガードが外れて一番最初に入って来たことが、1月はかなり辛かっただろうってこと。年末のお洒落ism。確かに増田さん酷かったから。周囲の当たりもきっと強かったと思う。小山さんもシゲも余裕を見せてるようでバリバリに緊張感張ってて、バラエティー枠に後がない覚悟が見えてたから。気持ちの流れは夏の変ラボからのお洒落ismで。迎えての少プレrock 'n' roll party。結果1人になってた増田さん。アイドルって言っても人だからって思う。小山さんとシゲにハブられても仕方ないってくらい。手越君はまだ回復中で増田さんまでは余裕がなくて、やりたい事をやってますって感じだったから。
同じものを見てた筈なのに。取り込まないようにしてたから、こちらからも迎えに行けなかったんだって思った。
苦しくて辛くて追い込まれて。自分からでなく、周りからだったから、倍苦しく感じただろうに。サソリ食べたものね。増田さん。UR not Aloneが泣かずにはいられない筈なのです。

Single EMMA♪TV出演。途中から、手越君がサビの歌い方を変えて来た。その時は理由がわからなかったけど、もしかしたらアルバムのレコーディングが進んで行く中、増田さんの受け入れが出来たからかもって思った。

そんな折り、小山さん暴露事件。五輪MCや24hTVMC権に絡んだタイミングもあり、ちょっと嫌な感じがした。アンチは踊らされてない?なんてね。
歌は嘘をつかないから。小山さんは苦手な歌であっても必死だった。自己表現も上手くなってる。何の為になのです。増田さんの好感度への不満だけでテゴマスLIVE♪に干渉して、NEWSに不利益な行動を起こすとはとても思えない。もっと言えない何かあってならともかく。表面の事だけが出回ってる。ほんとおかしな話で。

私は日テレと小山さんの信頼は堅いと思っていて。24hTVMC決定おめでとうございます。次に繋がる可能性もあって頑張って欲しいと思っています。

小山さんってプライド高いのに、どんな事も甘んじて受けて、誰が相手でも自分を抑えて下手に出て、ほんと凄い人だと思ってる。どこかでバランス取ってたんだって。人間味もあって、クールでSな小山さんもいて、そりゃEMMA♪のMVの小山さんがエロい筈なのです。アンチどころか、私はもっと好きになったかな。強(したた)かな人。どうかこれからもNEWSを支えて下さい。

最近は、手越君が気を張りすぎず自然になっていて。会話も、メンバーといる時も、ペアで出て行く時も。人見知りなシゲや不慣れな増田さんがリポートしていても、手越君がついていると安心なんだろうなって。いつもの事だけど、自由にしてるようで、気は配ってるから。
逆に以前ほど、つんけんしなくなったから、小山さん(→手越は押しに弱いよ)やシゲ(→流行りを先取りしてるようで、実はもう結構知られてる事だったりするけど、本人が良ければいいのかな)にちょいちょい弄られてるかも思った。

少プレ3月の沖縄。誰の顔も見ずに話していた、シゲの”お互い信頼して”の言葉。
小山さんが24hTVMCに決まった報告がされた仙台公演で、メンバーだけにされた件で”人事異動?誰か今のNEWSの嫌なところがあるとか言ってる人いんのかな?”と手越君のflyingコメント。
webのメンバー愛からKEIICHIROにネーミングを変えて来た小山さん。

NEWSの鍵はシゲが持ってくれている。
色々あっても、歌で信頼で繋がっていて欲しいのです。アルバムNeverlandは、NEWSの可能性を信じる周囲の期待と想いの詰まったとても素晴らしい作品です。自分達が生かされている事を忘れずに、NeverlandをLIVEで私達ファンに届けて欲しいと思っています。
どうか頑張って下さい。
東京ドーム。楽しみにしています。
NEWSへ愛を込めて。






早くNEWSのLIVE♪に行きたいぞ!

LIVE♪はドームを予定していて。
6月が楽しみで。
手越くんに会いたい。
肌で感じたい。
LIVE♪は呼ばれるままに服選んで、アクセサリーして、タトゥ入れて、楽しくRock感じたい。フィーリング感じたい。
手越君は今を精一杯の人だから、こちらも出来る限り楽しまないとって思ってて。

昨今仕事が終わると、疲れてへとへとなはずなのに、抜けた緊張の代わりにすっと温かい空気が添えられて、優しいね、手越君に会いたいなってなる。

物語を作り出したら白昼夢となるのだろうか?現実逃避にしては日常に起こるリアルな感覚をどう説明したらいいのか。自己防衛なのか、でも起きていることは逆に紐解かれて行くもので。このままあるがままでいたらどうなって行くのだろうって。それも面白いかなって。

NEWS手越祐也。ほんと不思議な人。ファンの気持ちが分かってるんだろうなって。それぞれのどストライクを射抜いて来るから、最高なんだよね。
だから私も迎えに行きたくなるんだ。君がファンに求められる事に反応するように、私も君が一番喜ぶだろうと思う事をしたいと思う。ほんと楽しいよ。私はちっぽけなファンの1人だけど、君はファン一人々々と向き合うつもりでいるから、こうやって大真面目でやってても、ちっとも恥ずかしくはなくて。愛してくれてありがとうって、本気で思える。

ソロ楽曲I'm coming♪
きっと手越君がやってみたかった事なんだって思ってる。でも私には、手越君がアルバムNeverlandのソロ枠に、マーティンフリードマンさんとの楽曲を添えて届けてくれた事が、どんな贈り物より嬉しく感じた。フラゲの日、車の中で泣くほどね。
そうだったんだよって。いつかどこかで伝えたいと思ってた。私にとっては、一番だったんだよって。

NEWS。みんな素敵になった。メンバーにも伝えたいことは沢山あるけど、今日は手越君だけを感じて手越君だけを見ていたい。

distance♪
君に逢いたくて 逢えなくて
この距離も飛び越えて
今すぐにその場所に行けたなら
強く抱きしめて 抱きしめて 壊れるくらい
側にいて 離さない 君が欲しいよ Darling

LIVE♪で歌って欲しい。
君が側に居るように。私も側に居たいんだ。以前半分心を貸したことがあった。
こんどはすべて君の物だ。
どうされても構わないよ。
君はいつも本気だから、こちらもガチで行かせてもらう。

LIVE♪はデートだ。
私もそう思う。
LIVE♪で会おう。darling。






















NeverLand💿聴いたよ。巷はどうなってるかな?私はこうだよ^^

neverland💿
マイ評価は通常盤を2枚追加で行きます。
構成も4人のやりたい事が出ていて、凄く良かった。
特に増田さんがいい。
ソロは絶品で。(後で上げます。もう書いちゃったけど、アルバムからの方がいいかなと思って)
後はLIVE♪で今までになかった大人っぽい曲やRockテイストの曲に何処まで食い込んで来るか楽しみにしています。

試してる。私。増田さんのこと。メンバーの好きなRockナンバーをどう扱うか。曲か自分かどちらも取るか。
シゲのお互い信頼して、と言ってくれた言葉を私は信じる。

シゲは安定していて、味もあるしセンスも人柄も出ていて。バラードやRockのダークな雰囲気も素敵で。
小山さんも声の色が強調されて出ていて。ソロも好き。
NEWSはQuartettoから更に進化してる。ほんとユニゾンが綺麗で。
あえて希望は、あまり加工音好きでなくて、出来るだけ地声がいいなぁなんて思った。

手越君は、Rockナンバーをガチで入れて来て。ふふふ。I'm coming♪は歌がエロくないから歌詞カード読んだよ→エロかった^^;
音に何処までも挑戦してきて鳥肌。オーケストラの生音でも声は音として自立して、worldでかつて第一線だったヘビメタのギターリストが相手でも、引けを取らなくて、ほんと恐ろしい人^^;

ところで最終進化の音楽ってコラボ?
その道を極めると、他のジャンルや音楽と融合しだすっていうか。
葉加瀬太郎さんの”情熱大陸”も、LIVEはクラシックではないですし。
フリードマン🎸さんも、手越君との音の融合をしていて、決して自分のやってきたメタルスタイルを押しつけてはいない。自分のsoundで新しい可能性を楽しんでる。

いつも、誰がアーチストをofferしに行ってるんだって思う。イルミナートフィルも、いいってくれて、曲提供まであって。
フリードマンさんの所にもデモテープ持って行ってるのかな?
OKが貰えるのも凄いな〜なのです。

あぁ。アイドルNEWSのsoundは、既成のアイドルの音楽ではなくなったかな。ついに来ちゃった。
Singleはアイドル路線のボーダーラインを徐々に拡げてくる。ほんと誇らしい。頑張って欲しい。自分の好きな音楽を自分らしく表現して欲しい。世界中の第一線の人達とコラボして行って欲しい。音楽に絵画にバレエやミュージカル、文学、歴史、ジャスティンビーバー(ある意味一つのカテゴリ)も。手越君の感性ならば可能性がある。全体を一つのものとして捉える事が出来るから。それに
3人がそれぞれの解釈を持ちよることで、NEWSの音楽が生まれる。世界に同じ事が出来るArtistがいないから。個性を追求するならです。
4人がそうありたいと望めば。
アイドルの新境地。
私は可能性を楽しみにしてる。

neverland💿は、ほんといい作品にまとまってる。
ただ手越君の感性には欠点があって、見えてるものがデカすぎて周囲が捉えきれない問題。だから、シゲや増田さん、小山さんの”人間味があって惹きつける”人柄や歌が手越君には必要で。
DVDで見た美恋魂の時の様に、終盤手越君より3人が輝いていたのが、印象的だった。きっとこれが正解なんだって思ってる。手越君が劣ってるのでなく、資質の影響かなって。
どこに行けば手越君を感じることが出来るかは。歌ったり、笑ったり、楽しむを同時にすれば、一緒にいる感覚を感じるから。それが、手越君と触れてる感覚なのです。あり得ない?LIVE♪で是非やってみて下さい^^

最後に増田さんのソロの感想。
Forever Mine♪
曲を愛する増田さんを感じる。
好きなものを好きなままに。
掴んだって。ほっとした。

Kラジから。
私も原曲♪聴いた事ない人でした。
でも私は、フルで増田さんの曲にはならなくて。
達郎さんの癖のある表現する処が分かる。達郎さんの声が聴こえて来るから。裏で鳴ってる。
確かにcoverした人が本家の個性を超えてしまう事ってあって。でも。
増田さん。ギリギリで達郎さんを立ててる。意識して出来る事じゃないから。曲を愛してるから出来るんだと思ったよ。とても素敵だった。

流れ星。U R not alone。
明日への願い。
明日へ続く鍵。
NEWSは4人なんだよね。
それでいいんだよね。
出来る事なら欠けて欲しくない。
希望。

LIVE♪neverland。
楽しみだよ。
新しい世界へ連れて行って下さいね。LIVE♪は絶対行く!



手越君へ。
えっと。正直、これを入れるか迷いました。CDはどの曲も新しいものが見つかって好きだし楽しく聴けた。でも、私はやっぱりRockが好きって話で。
ほんと散々、手越君は偏りなくまとめて来るから言ってて、結局ガチRockに私が無茶苦茶馴染んでるから。あ〜〜。
Rockやってくれて、凄い嬉しかった。Blackf.のオープニングも間奏のshoutも大好き。I'm coming♪も裏声の切り返しも、癖を入れてくるギター🎸のリズムとの絡みとか。幸せだったよ。ありがとう。
君のことが、ほんとに好きだよ。

















暴走?異端児?手越君は誰よりも魅力的だよ。

NEWSのジャンルを問わない音楽。
もし心配されてる事があるとしたら、音楽がアイドルとして受け入れられるかな?って事かと思う。
でも、人と同じ事をしてないから違和感だったり、馴染まなかったりなのです。変革者には付き物だから。
今、一部の若いジャニーズの子達は手越君流のファンサを、自己流にアレンジこそしてるけど、普通に継承してる。手越君のハニ〜♡を初めて見た時のファンのリアクションはどうだったかな?ジャニーズっぽくない筈のByakuya♪は後輩にカバーされてるし。ご飯食べに行くだけが後輩との付き合いじゃないってことで。影響力の凄さ。先輩のこういう所に憧れて、とかじゃないんだ。感化されてるんだ。
大好きなマイアイドルは、中途半端な事はせず、何処のジャンルの世界にでも出せるオリジナルのsoundやパフォーマンスを持ってるArtistなんだ。NEWSはコラボの域も半端なくて。四銃士♪はクラシック、ビジュアルは蜷川実花さんのartの世界、ネバーランドはマイナー世界が融合するおとぎ話。
ほんと面白過ぎるのに。
幅広過ぎるから、どっか行っちゃいそうで不安なのかなって。ヲタ以外の方に凄いって言って貰ったら安心して納得してくれる?
手越君は世界でTeppen目指してるから。私は応援したいんだ。彼は光で兆しなんだよ。
これは私のおそらくですが。ジャニーさんは歌だけで手越君を引き抜いた訳じゃないと思う。そして手越君があえてゴルフに一緒に行く必要もないと思う。ジャニーさんが手越君に出来た最大の恩恵が、引き抜く事だったからなのです。
手越君には理解のあるいい仲間がいてこそ。グループもクルーもコラボ共演の方々も手越君の力になっていて。だからファンも、何だこれ〜ってなっていいと思います。気付くといつの間にか馴染んでそういうものなんだってなるから。
それにほんとはね、NEWSのメンバーにはパフォーマンス(視覚)に力入れられる人がいるんだ。映像媒体が今は何処にでもあるので、音楽(聴覚)よりパフォーマンスの方が受け入れが早い。ただ彼は、日が暮れそうなくらい”衣装”で止まっていて。ほんと早く覚醒して欲しい!なのです。

2年前に手越君を見つけた時より、だいぶ説明出来るようになった^^
初めて見た時は、何でこの人がジャニーズのアイドルやってるの?しか言えなかったから^^;
でも、まだまだ途中だから。それでも1年前は可能性しかなかったのに、ほんと凄い進化してる。
あ〜も〜手越君を愛してるとしか言えない。

ふふふ^^ちょっと引き上げ過ぎかな〜。でもそう言うことです。&近くで優しさに触れても、ちょっと離れたところから見ても、手越君の事が大好きなんだよって事です♡かっこよすぎて惚気てます。

あーRockは気持ちいい!←基本ここがいけないのかな^^;おそらく論点の発信元だ^^;
たぶん手越君がRockやると、ガチ過ぎて心配なのかなって。爽やかでハートフルでダーティーでブラックでミディアムでハードでバラードで、色々出来て面白いのにな〜。どんなジャンルも全力なだけなのに。好きなだけなのに。
でも、ちゃんと最後は曲やアルバム、LIVEのテーマに合わせてまとめて来るだろうから。問題ない。

来週neverland💿発売。楽しみです。
聴いて良かったら、もう1枚追加しようと思ってて←散々好きと言っておきながら、律儀に評価しようとする私^^先日R&BのおすすめCDを科長からお借りしたので、お返しになればと思ってなのです^^




小山さんは小山さんでいて下さいね。エロくてかっこいい!

ありゃ。ちょい騒ぎになってた小山さんの事が、TLに乗ってた。読みました。
私的には、またあの秋を裏付けただけだなって。。苦しい。

小山さんの口が悪いのは知ってたから、キャスターの足元すくわれないように気を付けて欲しいなぁとは思ってたけど。。ここかって気持ちです。
はばかって言えない気持ちにだって同情してくれる人だから。彼。。
今回は悪い形で引き出されたけど、今までも”話を聞いてくれた”って、そんな彼に救われた人も沢山いるんじゃないかなって思ってる。

ずっと手越君を追ってNEWSの様子見ていて、小山さんには小山さんのグループ内の苦労があっただろうって思ってる。つまり、漏れるべきでないけど、あの頃の状況ではその愚痴が普通の人なら当然だったから。給料泥棒とか。まあ、オンエア見てて、気持ちが分からないでもないし。。

あの回の少プレByakuya♪は、小山さんはキャスターのpoker faceだった。
おそらく、24hTVのNEWSの最直の評価と増田さんの態度だろうなって。。
私は、NEWS4人のコンディションを考えた時、テゴマスを秋はまだやるべきじゃないと思ってたから。てか、とってもじゃないけど無理だってぐらい。

手越君は言わされて言う人じゃない。自分で判断してる。
小山さんは。。手越君にとっては、渡りに舟だったのかなって。
何の根拠に?と思うかもしれないけどね。ほんとに秋は辛かったんだ。心が歌えない。って感じ。ファンは聴きたくないよね。そんな話。だってあんなにテゴマス10周年楽しみしてるんだもの。。
手越君は、コヤシゲのように一時期の不満であって、言えばいくらか発散できたり、時間で解決ってタイプじゃない。
2人の脱退からの4、5年分で構成されてて、一杯一杯だった。でも、それが仲間への信頼ごと、壊れてしまったんだ。
今、手越君は、コヤシゲへの信頼をかてに、今までの功績を認めてくれる日テレとそれに煽られて認めざるを得ない事務所上層部に再認識されているっと見てる。だいぶ元気になってきて、増田さんを気にかける余裕が出てきたって。やっと最近ね。

小山さん。私はあえて今回の件は、手越君を助けてくれてありがとう。って事だと思っています。反省がいるくらい残念な事だったけど、漏れなければ、私は知らないままだった。
そもそも、秋の状況も、今のバッシングも、小山さんが1人で抱える事じゃないし。4人だから起きて、4人の問題だから。
増田さんがテゴマスやりたかったって言ってるのに、小山さんがそれを止めさせた。ひどい。
ファンの間では!こうなってる。
一部分だけを切り取ればなのです。
だ・か・ら、私には、増田さんが何も知らない天使にしか思えなくて、ペースの変わらない彼のパラメーターが胸を裂かれるほど残酷だと感じたのです。(blogの手記より)
変ラボから、24hTV、秋のNEWSの露出、手記、12月からの3人の立ち上がり、12月のお洒落ism、ニューニューニュー。NEWSと自分の為に自分を捨ててでも出来る限りの事をして来たのは誰か、客観的に見れば分かるはず。そして、そういうものはいずれ、評価や形となって本人に帰る。シゲはほんとに頑張ってた。今、彼はどうなってるか、みんなの知るところです。

今、小山さんは苦境かもしれない。
でも、仲間がいるし。
手越君は口だけかどうかが分かる人だから。NEWSの活動と真摯に歌に楽曲に取り組む気持ちがあることが見えていれば、側を離れることはないだろうなって。

私は小山さんは、リーダー頑張ってると思っています。今まで通り、メンバーを支えて欲しいです。そして、これからも手越君の側にいて欲しいのです。
この状況でこんな事言ってるの、私だけかもしれませんが。小山さん。NEWSを手越君を身体張って支えてくれて、ありがとうございます。なのです。

















3/7発売アイドル誌読んだよ^^LIVE♪夢国魂楽しみにしてます^^

Winkup、Duet、Potato^^
取材は2月前半かな。

手越君が、まだメンバー(コヤシゲ)以外には気にかける気はなさそうだった12月頃から(1月号)、少しづつでもダイレクトに自分はこうだよを伝えていて(2月号)←(元来”アイドルだからイメージ盛って”とかしてこない人だけに)、メンバーを信じてるんだなって、NEWSを信じてるんだって、なんて言うか、自分を言えるって1人矢面でなくて、それだけ精神的にカバーしてるコヤシゲの存在が大きいってことだから。まんまをお互い頼りにできる仲間がいて、NEWS素敵だなって思った。言葉は難しくて、出来るなら行って抱きしめてきて帰ってきて続き書く、みたいな感じ。もう語彙なさすぎてすいませんなのです。

3月号は、コヤテゴのラブラブが暑過ぎて、こっちが当てられちゃって照れます(//∇//)なのです。ちゃかしてすいません。素敵だな!っなんですよ^^レタスクラブ(手越君)からの小山さんのanswerにも取れる、お互いに、やってる事、感じた事を言ってて。
手越君は、何も言われなくても、小山さんが苦手で不安でも歌をやろうとしてることは気付いてるから、凄く気にかけてる。

以前は手越君は気持ちのやり取りなしで、とにかくNEWSを成立させないとって事だけでメンバーと関わって来てたから。間違えでなくて、それが出来た精一杯だったから。
最近、縁があってか、amazonでfgithingman♪出ていたから買って今朝、聴いたんだ。
このシングルの背景は。すでに2人の脱退が決まっていて、4人の継続の強い意志と不安。そしてうち1人の現実的な実行力。手越君は近寄り難いほどの覚悟だったろうね。
だから”手越変わったよね〜”を錦戸君が言うのはありでも、メンバーが言うのがNGで。もう分かってるよね。
でも、他のメンバーは何も知らなかったんだから。気付いていなかったから。。

今は、小山さんについて言えば、むしろ1番苦手なものに自分から、手越君を頼りに、これからやって行く為にNEWSに必要だから、不可欠だからって、食い付いて来てるんだ。凄く勇気のある行動だと思う。
手越君は、比べて劣っていても自分から立ち向かう気持ちを持っている人を、大切にする人だから。それに小山さんが、手越君が大切にしている音楽を聴いたり研究したりすれば、もちろん嬉しいだろうし。
手越君に音楽は外せない。イコール手越君のいるNEWSには外せない。NEWSは4人の個性の集合体だから。手越君にとって歌は生きてる事と同じだから。世の中いろんな人がいるんだ。理解が難しいかもですが、一緒にやって行く覚悟なら、メンバーだけはありのまま理解して欲しいと思うのです。

もし、事務所とか環境のせいで歌えない事が起きたら、多分頭下げに行っちゃうかもです←君誰?ですが^^; ってか、秋にシングル出なかった時、行きそうになったし。。

一緒にやっていく仲間。。
増田さんの歌。歌への思い。個性。
とりわけ際立って人と違う事やいつもと違うことを警戒するタイプですよね。安定を望んでるっていうか。冒険を避けるというか。
増田さんから手越君を見ると、話を聞かなきゃいけない時に集中力が切れたり、かっ飛んでいて思い立ってどこかに居なくなったり、変な言い回ししたり、うるさいぐらいテンション高かったり、でもスタッフから愛されてたり、良い意味でも悪い意味でもみんなと違うし、一緒にされたくないし、ほんと良く分からない。普通に考えても、メンバーが振り回されてるし、迷惑だし、変わってるし、困るんだ。ぐらい思ってないかな。
では、この中で手越君が嫌ってる事は何でしょうなのです。

私テゴマスのラジオあまり好きでなくて。オンタイムでは聴いた事なくて、twitterに上がっていた一部を聴いたり、文字起こしだったり、試しに聴いてみて最初の5分で辛くて辞めたりなのです。

先ず、メンバーの中でみんなを振り回してるのは、むしろ増田さんですよ〜なのです。前に出る事だけでなく、動かない、引く、も実際はグループ行動では凄く影響する。全体のペースが同じでないとなのです。おそらく増田さんは、まさか自分が振り回してるとは思っていない。勝手な事やってるのは手越だから。それを俺たちが許してるんだって構図。
以前は他のメンバーもそう思ってた。でも、24hTVのしゃべくりコーナーのお題でも上がって、コヤシゲは何かおかしい事に気付いたんだ。ほんとに手越君に迷惑をかけられているかどうかに。

今は、コヤシゲはNEWSでやって行く意味に気付いている。アドラー全体論をあてれば(ほんと良いツール)手越君の行動は何の問題もない。

増田さんは周りが動けば、自分だけ違う事に気付いて合わせようと動き出す。最近、急に音楽の話をするようになった。今までの経緯も踏まえてだけど、私は形からだっていいと思ってる。やらないより、やってれば何かの拍子に気付く事が出てくるから。増田さんに出来る事。誰かに評価されなくても、感じればいいだけの事を。

増田さんは手越君の事を良く知ってる。ただ、どう捉えていいか全体像が見えてない。とか、手越君が言ってる言葉の意味が、文字通りだったり。とかね。
”手越は良く考えてる”
増田さんが雑誌で言ってた。近いからほんとに良く知ってる。勝手でみんなに迷惑かけてる人って評価なのに。でも、ギャップをギャップのままにしてたり。
今回雑誌で、増田さんにあてた手越君からの”手越のポジティブ回路プレゼントしたい”のコメント。増田さんなら、何て答えるかな?”手越のポジティブ回路ならいらない”とかかな〜。でも、増田さん。ほんとに受け取って欲しいのは、ネガティヴになって動かなくなる増田さんへの心配りだと思います。NEWSでやって行く上でも、増田さんの為にも、最大の問題点だからなのです。

で、さっきの答え。
手越君が嫌ってること。
私は、”一緒にされたくない”
だと思う。
凄くこれ感じるんだ。増田さんから。
別にちょっと変わってるけど、仲間だからいいんだよ、を感じられるなら何の問題もないんだ。。拒否に近い。自分を守ってるんだからとは思うんだよ。でもさ。

これを目の前でやられたら、凄く傷つくでしょ。普通はね、口に出さなければ、気づかない事だけど、さほど番組聴いたことのない私でも、うわって気分になるから。手越君、良く我慢してるなと思ってて。かなり気を張って番組やってるし。もちろんずっとな訳じゃないんだけど、みやみやが増田さんに同調したりすると、ほんと凄く辛い。

増田さんが同じグループなのに手越君を受け入れられないのは、どうしてなんだろ。彼は凄く優しい人だよ。それに、ほんとに増田さんにとって必要な事を言ってる。どうして伝わらないんだろう。
どうか手越君を傷付けないで。

増田さん。ちょっと厳しい仮定を入れるよ。
同じグループだけど、俺はちゃんとアイドルやってて手越とは違うし、手越は変わった奴で、だから言いたいことは言える。って思い違いをいまだにしてない?

グループで、お互い良い悪いを言い合えるのは、同じウェイトをこなし、お互いを認め合ってればこそ。今ツートップでNEWSの活動を支えてるテゴシゲだけだと思う。
ジャンプの知念くん、山田くんみたいにね。活動のコアで原動力。八乙女くんが、妬んだら、どうでもいいって返事が返ってくるぐらいね。
手越君もシゲも優しいから、怒っても落ち着いてくれば、放って置かない。小山さんはここもかってくらいフォロー入れるし。みんな甘い!

現状はコヤシゲが動いていて、増田さんの守ってきたアイドルの盾はもうない。NEWSは自分達で歴史を塗り替えてきたオリジナルのアイドル像で、かつてのアイドル像を継承してはいない。構成する人が違えば同じではいられない。周囲の状況も変わる。生き残る為に当然なんだ。NEWSはrepresentsの楽曲2曲を、届けてきた。それぞれの時代を愛するファンの心中を察することが、私にはほんとの意味ではできない。でも私は私で昔の楽曲も今の楽曲も愛している。今の増田さんの覚悟を、neverlandでみたいんだよ。

私、twitterでたまに増田さんを悪く言ってるように見えるけど、ほんとは手越君自身がこれくらい言い返さないとダメだよって思ってる。感覚的に理解されないので、伝えにくいって問題。それに言ったとして、増田さんに引きこもられても困るし、そもそも傷つかれてる気持ちが目の前で丸見えじゃ、やっぱり言えないものだから。
手越君の手負いや我慢に比べれば、みんなからは見えていないだけで、私からは、増田さん!いいかげんに分かってくれよ!なのです。(フェアでなく結果的に一方的になってるので、自分の息子だったら人を傷付けてるからダメだよって言ってるし、職場でやり取り見たら介入する)

手越君って、偏見とか差別、大嫌いでしょ。困ってる人、放って置けないでしょ。ネガティヴな人苦手でしょ。
何も言わなくても、助けてくれるでしょ。
つまりそういう事なのです。

手越君がメンバーの1人に宛てた長文メール。誰にだかは分からない。誰にでも書く要素があるから。
でも、素敵だなって思った。メンバーに伝えたいと思う気持ちがあることが。
ずっと続いて欲しい。

LIVE♪neverland。ほんとに楽しみにしています。
お休みの希望出した。
誕生日に💍買ったから、LIVE♪にして行こうと思ってて。何合わせて着て行こうかな〜なのです。
最低1人1公演。叶えられる事、祈っています。


手越君へ。(恒例の)
私、嫌われた勇気📚早く読めば良かったって思った。
ドラマの台詞で聴いたアドラーのキーワードが意図するもの。ほんとびっくりした。
本の紹介ありがとうございました。
あと、手越君は手越君のままでいて欲しい。多分私、trancegenderの方がオペしなくても、その方が思っている性別で認識出来ると思う。それと最近人の年齢が分からなくなってきたかもです。どうでも良くなってきたというか。
なんのこっちゃらですいません。
なんでゾンビの夢見るんだろうね。
私、年少の頃に封印した記憶に、もう1人お母さんがいるってのがあって。母に失礼なので言わなくなったけど。ひょっとすると人じゃなかったのかも。いつの事を言っているかも分からなくて(産まれる前なのか後なのか)、でもそう感じてた。昔からやっぱりどっか変だったよ〜

で、実はここで、今週の”嫌われる勇気”ドラマを見ました。
庵堂蘭子。小さい頃から人と変わった所があり。。私は私だと。。
私はアドラーを知らなかったけど、この感覚になった事がある。それは、手越君の感覚に触れた時。音楽とtwitterで見た語録だった。
庵堂蘭子。怖いこと言うな〜なのです。
なんだよこのドラマ。なのです^^;