読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今日はベストアーティスト!

いつも感じるままに書いていますが。。
みんなと認識違い、って良くあって。
常識や見た目ではなく、感じたままなので、一般的な認識でなく理解してること、多分にあります。

私はロックアーチストだと思ってる。
見つけた時から今もずっと。
でも、一般的にはアイドルなんだ。
そもそもアイドルって何?
ロックアーティストは分かる。自分(個性にメッセージや表現)が入ってる音楽を追求してる人のこと。
言われた事が出来るを見せる、や、自己満足でやってるだと、あまり響かないし感じない。私不感症。なんて言うか、ここまでやっておけばいいってのが、見えてしまって。
心は何処までも自由で広い世界に憧れる。ホッとする。音楽は自由だから好き。演奏者の思いを乗せて過去から未来へとそのままタイムカプセルになって移動も出来る。追求は命が続く限り永遠で。私はロックが大好き。

手越くんを感じて、NEWSを見る。本当は増田さん、アイドルなら何も問題ないのかもって、いつも心の片隅では思ってるんだ。でも、あの日から手越君が引っ張って今日まで来て。NEWSに手越君がいる限り、今更どんなに自分アイドルだって言い張っても、がっつりレールが敷かれていて、音楽路線がなくなる事ないと思うんだ。手越君の音楽の本質へ追求が揺るがないから、私には増田さんがどうしてもファジーに見えて信念が見劣りしてしまうのです。本物に触れて、形だけの音楽なんてつまらないって、もうファンだって肌で知ってる。アイドルって思っていても、White、Quartettoと観てきたLIVEは自由な音楽の世界だった。NEWSの音響クルーも手越君と一体で。
手越君はいつも相手の心を見て歌う。そして音を届ける所まで見ている。LIVEは手越君に触れる最高に幸せな瞬間なんだ。多分、手越君もファンと一つになりたいって思ってる。そういう音楽をやろうとしてる。言葉じゃ説明出来ない。これを読んでくれてる方を抱きしめたら伝わるかな?だったらする。

どうやら、物事相手が発するものを感覚でとらえてるらしい自分。だから、相手の心を見てる手越君の歌きいてると、直接感じて距離感分からなくなるの〜かなぁ。よく分からないんだけどね。でも、どんなに相手を抱きしめても、ベースの感覚が同じでないと、共感は難しいって、分かってる。。

でも、言いたかったんだ。手越君の配慮が本当に凄いって。アイドルやサッカー、ストイックだとか事故画がないとか声を追求してるとか、今表面に見えてるものは大きなモチベーションの3割くらいじゃないかって。過去に引かれた伏線だったり、未来への伏線だったり。手越君は時間軸を持ってるって思ってて。
凄く魅力的なんだ。ほんとに。私には。そういうところが。愛おしくて。だから幸せであって欲しい。悲しまないで欲しい。手越君。。

今見えてるものが全てで、素敵なんだから、そんな事どうでもいいのかもですが。。

音は目に映らないけど、伝わる。手越君の思いを乗せて、何処までも広がる。

手越君のアイドル。私は素敵だと思う。悪気なく仕事って言って、こなしてる感みせるから、夢覚めちゃう人いるかもーですが。。

異質かな?
そうかな?
現実世界で半ファンタジックな夢を届けてくれる、それぞれの個性を売るのがアイドルなのかなぁって思ってる私。
手越君はアイドルだよ。どちらかというとリアルを取り入れ派で。
それに、音楽はガチリアル。ファンもメンバーもスタッフも、周囲巻き込んで、音の空間を創り上げる。手越君にしか出来ないから。リアルを盛ってくれるスーパーアイドル。私は好きだよ。

そろそろかなぁ。。
私のdiva♡←こらこら
ベストアーティスト。
楽しみにしてます。
もちろんこれからも、ずっとね。
(*^^*)